プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

はじめまして!
京四季庵店長のたかぼうです。
頑張って更新しますので、よろしくおねがいします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月19日 (土)

サンタクロース大作戦4

クリスマス会を成功させる為・・・・・


立ち上がった俺達sweat01


もうすぐ12月になりそうなある日


俺は保育園の下見にいったdash


大通りから少し東に入ったところに保育園があった


門の向こうから元気な子供の声が響いていたnotes


ここの保育園か・・・・


俺は子供達を眺めながら保育園の周りをゆっくりと歩いた


子供達の元気な声は更に大きくなっていた


俺がサンタクロースになってこの子供達にプレゼントを渡す・・・・


みんな喜ぶやろうなhappy01


俺はクリスマス会を思い浮かべながら一人微笑んだbleah


その時・・・・・


「すいませんsign03


後ろから男に呼び止められたsign01


振り返ると・・・・

警察官が二人立っていた・・・・・・


続く・・・・・

2011年2月11日 (金)

サンタクロース大作戦3

サンタクロースはたけしになり・・・・


俺はトナカイに・・・・


全くやる気にならなかった・・・・・


「たけし君のサンタクロース楽しみやわhappy01


ゆきこが口にする度に


俺はイライラした・・・・


「店長のトナカイも楽しみですねbleah


ケンも嬉しそうだった・・・・・


「お前のせいで・・・・

 俺はトナカイに・・・・

 お前がフォローもせんと、黙ってうなずいてるから

 こうなったんやろ・・・・・

 トナカイは僕がやります。

 とかそういう気持ちはないんかsign02ボケannoy


俺は心の中で叫んだsign03

その時俺の携帯が鳴り響いたnotes


たけしからだった・・・・


「店長sign01すいませんsad

 クリスマス会の日なんですが・・・・

 クラブの試合と重なってしまって・・・・・

 自分からサンタクロースになるって言ったのに・・・・・

 行けそうにないです・・・・

 本当にすいませんcrying


「たけしsign01

 気にするなsweat01

 クラブの試合なら仕方ない・・・・・

 頑張って来いよhappy01happy01happy01


やっぱり神様は・・・・・


俺にサンタクロースを任せてくれたんやshine


「たけし君残念bearing


ゆきこが呟いた・・・・・


「よし!サンタクロースは俺がやるとして・・・・

 トナカイは・・・・・

 お前ら誰がやるsign02

「・・・・・・・・・」


それから店でクリスマス会の話しは誰もしなくなった・・・・・・

続く・・・・・


2011年2月 8日 (火)

サンタクロース大作戦2

サンタクロースになって

クリスマス会を盛り上げるup事になった俺は・・・・

毎日練習に励んでいた・・・・

そして少しでもサンタクロースに見えるように

体重をあげる為、普段の倍食べていた・・・・

そんなある日・・・・・


「店長sign01お久しぶりですhappy01


そこには一人の少年が立っていた・・・・・

「たけしsign01久しぶりやんけwink元気かsign02


高校入試大作戦で見事に合格したあのたけしだった・・・・

高校入試大作戦

約半年ぶりに会った

たけしは一目見ただけで成長を感じることができる

引き締まったいい顔つきだったshine

「はい!元気ですgood今はクラブ活動も頑張ってるんですよup


「お前、しっかり話しできるようになったなnotes俺も嬉しいわhappy01


「ありがとうございます。店長お姉ちゃんから聞いたんですけど

 れいこさんの保育園でサンタクロースになるんですかsign02


「そうや!俺がサンタクロースになって子供達にプレゼント渡すねんscissors


「店長sign01サンタクロース僕にやらせてもらえませんかsign02

 高校入試でここの皆さんにお世話になったので・・・・・・」

たけしがこれほど成長してるとは・・・・

俺は胸が熱くなった・・・・・

「たけしsign01ちょっと会わへん間に成長したなshine

 俺はほんまに嬉しいわhappy02だけどな・・・・・・

 サンタクロースは俺がやるshine

 お前はトナカイやsign03それでいいやろhappy01

その時・・・・

隣で聞いていたゆきこが・・・・

「はぁsign02店長それおかしいでしょう

 せっかくたけしがやるって言ってるんやから

 たけしにやらせてあげたらいいじゃないですかsign01

 店長の方がデカイから店長がトナカイやったらいいんですよsign03


俺は叫んだdash


「はぁsign02


「すいませんが・・・・・

 たけしにやらせてもらえませんかsign02

かおりが申し訳なさそうにつぶやいた・・・・


隣で聞いていた、けんは黙って頷いていた・・・・・


ゆきこは更に・・・

「店長!サンタクロースがトナカイより

 デカイのはおかしいですよsign01

 デカ過ぎる店長も悪いんじゃないですかsign02


「人を巨人みたいに言うなannoy

俺は叫んだsign03


でもこいつらの心には届かなかった・・・・


「たけし君happy01サンタクロース頑張ってねnotes


「はいsign01やりとげてみせますrock


たけしの力強い言葉の横で

けんはただ黙って頷いていた・・・・


「お前頷いてるだけかannoy

 ちょっとは俺の見方しろsign03

俺は心の中で叫んだdash

こうしてサンタクロースはたけしになった・・・・・


続く・・・・・

 


2011年2月 4日 (金)

サンタクロース大作戦

あなたは子供の頃


何歳までサンタクロースを待っていましたかsign02


この話は子供達に夢を与える為立ち上がった男達の話ですshine


全て実話ですflair


あれは街が色づき始めた11月でした・・・・・


以前京四季庵のスタッフだったれいこが


久しぶりに顔をだしたsweat01


「久しぶりやなhappy01

「お久しぶりですsign01

「今日は一人かsign02

「はいcoldsweats02

れいこは一人カウンターに座った・・・・・


少し疲れた顔をしていた彼女だったが・・・・・


話をしているうちにいつもの彼女の笑顔に戻っていたhappy01


俺は安心して彼女を見送ろうとした時・・・・・


れいこが口を開いた

「あのーcoldsweats02久しぶりに来て言いにくいんですけど・・・・」

「なんやsign01言うてみろhappy01

「今保育園で働いてるんですけど・・・・・
 
 来月クリスマス会があって・・・・・

 毎年知り合いの外人さんにサンタクロースになってもらってたんですが

 今年は無理みたいで・・・・・
  
 誰かサンタクロースになってくれる人いないですかねsign02


俺はすぐに答えた・・・・


「よしsign01俺にまかせろsign03

 俺がサンタクロースになったるわscissors


「それが・・・・・
 
 ちょっと事情があって・・・・・・」


れいこは何か言いかけたが・・・・・


「店長flairサンタクロースって楽しそうですねhappy01


ゆきこの声で

れいこの声はかき消された・・・・・


「サンタクロースになって

 子供に夢を与えるって素敵ですねlovely

 たけしを合格させてくれたshine

 店長に任せておけば安心ですよbleah

 ねえsign02れいこさんshine


かおりのテンションもupっていたhappy01


俺はれいこにもう一度力強く語りかけたsign03


「れいこ安心しろsign01

 俺の力で最高のクリスマス会にしてやるぞsign03


「店長notes頑張ってくださいhappy01


ゆきことかおりが声をそろえたsign01


こうして俺達のサンタクロース大作戦が始まった・・・・

続く・・・・・


 
 

先斗町 京四季庵 のサービス一覧

先斗町 京四季庵